toggle
2019-02-17

いまさらですが・・・宅建士の重要性について❢

あらためて「宅建士」とは?
を考えてみました(^^♪


まず前提として・・・
不動産業界では、運転免許証と同じくらい必須の資格


まだ記憶に新しい・・・
平成27年4月から宅地建物取引主任者から「宅地建物取引士」に格上げ士業化されて
ますます不動産取引を扱うプロとして、宅建の資格が重要になってきました。

なぜ必要か?というと
不動産の取引の際、ご契約者の保護と円滑な取引を行なうための国家資格(#^^#)
不動産業界では車の運転免許と同じくらい必須の資格なんです❢

法律で、契約前に行なう「重要事項説明」は有資格者が行うことが義務付けられているため
資格を持っていないと、一人で取引を最後まで完結することができません😢



宅建の資格取得者は100万人を超えたと言われています。
資格取得した方のうち、実際に不動産会社に従事しているのは30%くらいというのが現実です。

そんな中、弊社には宅建士が7名在籍しています❢

不動産業界も例外なく変化しているます。
時代はますます
プロとしての信用が大切になってきます( `ー´)ノ


私たちは皆様の資産をお預かりする立場・・・
ご安心して「けやき総合管理」にお任せいただければと思います❢







株式会社けやき総合管理
不動産総合コンサルタント
山梨県甲府市、甲斐市、昭和町、中央市
賃貸 管理 売買 相続支援 相続相談
資産管理 資産運用 資産活用
アパート経営
賃貸市場 管理会社 賃貸物件
土地活用 分譲地 中古住宅
お部屋探し エイブルネットワーク
賃貸アパート 賃貸マンション
一人暮らし ファミリー ペット可 
1R 1LDK 2DK 2LDK 3DK 3LDK

関連記事